長旅・・・ 五日目・・・

本日は ず~~~~っと 厚い曇り!
台風の影響か 夕方には 雨が・・・
明日も 雨の様で・・・仕事日和って事ですね~(笑)

では 五日目(18日(火))の話に・・・の前に
期待を裏切らない

今日の収穫~~~~(笑)
画像
ゴーヤが 10本、きゅうりが 1本♪
合計~~
きゅうりx69、ズッキーニx15、ミニトマトx120、オクラx13、
ゴーヤx545、茄子x1、メロンx6、1くちメロンx3、スイカx13
かぼちゃx1♪
ん~ 600は無理無理!(笑)

さて 長旅の話・・・

秋田の男鹿半島からなのだが ここでは朝食付き!
バイキング形式だったのだが
なかなか 美味しい♪ バイキングなので 写真は撮ってないのですが
よかったですよ~
そして 部屋に戻り チェックアウトの用意をば・・・
その時のお天気は・・・
画像
絶好♪ 澄み切った空♪
で! 今日は何も(上さんから)無いだろう!
男鹿半島には そんなに上さんの好きそうな
美術館や 民芸資料館とか無いし~~~♪などと思ってたのだが・・・
上の写真の 左上の突端に・・・との事・・・ん~と考えてる様だが
実際は 二つ返事で「はい!」と・・・そんな事もあり
兎に角 本日は仙台に向かうので
早めに・・・と 毎度の様に8時前には 出たのだが・・・
出た途端 上さん曰く「さっきまで有った 刺し子がない!」と・・・
そう! 上さん・・・四六時中 刺し子をしてるんですね~
ま 何やかやと こっちに声をかけられないからいいんですけどね!
そうそう 前回 車に乗ってる80%は寝てると言いましたが
残り 17%は刺し子をしてて 3%は何か食べています~・・・
と 脱線してしまったのだが 結局ホテルのロビーのも聞いて・・・無い!
仕方ない・・・と 出発! ん~ かなりの時間ロス・・・

そして 突端付近に・・・
画像
なまはげ伝説の五社堂が・・・と・・・
この 駐車場から 徒歩15分とか・・・
いやいや 説き伏せましたよ! 15分=30分なのは重々承知!
これを避けなければ・・・と!!
すぐに 駐車場を出発して・・・有名な公園が有るとか・・・
(この駐車場に 止まらなければよかった・・・)
かなり走って・・・到着!!
画像
画像
ちょっと遠かったが 中々の景色♪が・・・ここで
上さんから「部屋に(刺し子を)置き忘れたのかな?」と・・・
え~ え~ 長い道のり Uターンしましがな!!
途中 ちょっと休憩したくなって・・・駐車場へ・・・
画像
なかなか 良い景色♪ ここは・・・
画像
どうも この岩が見所の場所の様で・・・その上に・・・
画像
宿泊した きららかさんが見えますね~
(あそこまで帰るの?)と 自問自答したのは 言うまでもありません・・・
とにかく 行かねば!!
結局 部屋にもなく! その後 どうなったのかも 未だに知らないのですが

このタイムロスも入れて・・・兎に角 ナビに目的地を入力!
到着時間と 距離を見て 驚愕!!
即! 出発です!!

ま~ 男鹿半島は 前日走った道!
なかなか 快適に通過! そして 高速に!
途中 トイレ休憩も少なめにして・・・
画像
ひた走ります! しかし 18日・・・世の中 平日なんですね~
高速・・・至る箇所で 震災復興の舗装修理をしてて
小さな渋滞が・・・
そんな中でも しっかりと安全に 急いで・・・
ここまで 上さんが 食べ物とか言わないのは 
本日の予定に 大きく関係してるからなんですね~

で! この日の目的地は・・・
この旅での 私の大きな目的の2つの内の1つである
組み木細工の 木の実さんと会う事なんですね~♪
(もう1つは えのもとさんとお会いする事!)
実は ホテルが見えた駐車場で TELをもらって
お昼頃には・・・と! 木の実さんが待ってる~~~って気持ちもあって・・・
ちょこっと いらいら!
そして 12時ごろに SAに入って 木の実さんにTELして
1時前になりそうです~と!

そして・・・無事 1時ちょっと前(笑)に到着~~~♪
画像
木の実さん! お迎えしていただき 握手をして~♪
えへへ ちょっと照れましたが とても優しい紳士♪
奥様も来られ これがまた 美人でやさしい♪
そして・・・な なんと・・・奥様が手料理を作って
待っててくださったんですよ~♪
画像
これ! そうめんやうどんとは違って 宮城の名物で「温麺」と言うのだそうで
美味しい♪
それに 木の実農園の作物で作られた 煮物や漬物、サラダ等
全部 美味しかった~~~♪

ひとしきり 話に花が咲いて 工房へ・・・
画像
画像
わ~~~ 私・・・伯父さんが 建具屋さんだったもんんで
気の香・・・木屑の感触・・・ふふふ 懐かしい~~~♪
そして この旅行の計画を連絡した時 木の実さんから
「被災地の案内を・・・」と 提案して頂いてたんですよ~
上さん(勿論 私も!)・・・この ご提案 とてもありがたく思っており 
それで 途中の食べ物にも見向きもせず・・・

しかし 予定より遅く到着してしまったので・・・
でも 木の実さん!快く「行きましょう!」と!!
ここからは 木の実さんの車で移動です!
行き先は 南三陸町・・・
TVでも かなり放送され 中でも役場の避難放送をしてた女の子の事・・・
私の頭から離れません・・・

片道 1時間半の道のり・・・
奥様も交えて 4人で楽しく会話しながら・・・
画像
途中 道の駅でトイレ休憩!
ここも 木の製品が沢山有って 目移りしちゃいます!

さて・・・ここからは 真面目な話になります・・・
道の駅を出て しばらくして 丘を登り 南三陸町に入ります・・・
その時 木の実さんが教えてくれたのは
言っていいのかどうなのか ちょっと迷ったのですが
皆さんにも 多少なりとも分かっていただきたいと思い・・・
ここ 南三陸町・・・木の実さんのふるさとなんだそうです・・・

丘を下って 海が見え始める前から
横の木々が枯れていました・・・ここまで 津波が押し寄せた証拠なんだそうです・・・
海水に 木々も枯れてるんですね・・・
そして 海が遠くに見えたと思ったら
道の両側・・・住宅が沢山あったのだと・・・
線路・・・跡形も有りません・・・
そして・・・街中に・・・
愕然としました・・・何も無くなってて・・・しかも
地盤沈下で 海水が道に溢れています・・・
そんな中 役場に連れて行っていただき・・・
お線香を供え 合掌し・・・ご冥福をお祈りしたのですが

大型バスに乗って ここに来られ 携帯やカメラで
骨組みだけになった建屋を撮影してる方々・・・
胸が張り裂けそうでした・・・
せめて 祭壇に合掌ぐらい・・・と思ってしまって・・・
私も 最初はカメラを持って行ってたのですが
実際を目の当たりにしたら 撮影なんてできません・・・
私がTVとかで感じてた 数倍の衝撃が有り・・・
似合わないですが・・・涙が止まりませんでした・・・

そこを離れ 再開した 商店街へ案内していただき
プレハブの小さなお店が いくつも密集して
人々の力強さを感じる事もできたし!
高台に移転して 商売を再開された方のところにも案内していただいたのですが
そちらでも 私が力を頂いた感じでした!
その一報 仮設住宅にお住まいの方々と
既に 新築されてる方との差・・・行政の遅れ・・・
今後の 対策、対応・・・ まだまだ 復興は・・・とも実感です・・・

ただ・・・帰る時に 丁度下校時刻だったようで
中学生か 高校生か・・・その子達の笑顔に救われた気がしました・・・


その後 帰路に付いたのですが・・・
その時 車の中で
「私も心配な方が居るんですよ~ 昔 お仕事をさせていただいた方なんですけど・・・
造船所の設計の方で Sさんと言われる方なんですよ~」と
すると・・・木の実さん・・・
「ん? もしかして Yと言う会社じゃないですか?」
「そうそう! そういいます!」
「その方・・・よく知ってますよ~」と!!
そして 奥様に連絡を取っていただき
直接話すと・・・その通り! Sさんです♪
いや~ 無事だと思ってはいたのですが はっきりとお元気な声を聞くと
本当に 安心しました~♪
また 仕事の方も・・・などと ひとしきり話・・・
その後 木の実さんと こんな事って有るんですね~と♪

そんな ミラクルもあり 色々と楽しく話しをしながら
工房に到着です・・・
もう 既に辺りは真っ暗!
こんな遅くまで 私達を案内していただき 本当にありがとうございました!
それと・・・木の実さんとは 昔から知ってる様な
とても素直に 自分を出して話せたな~と♪
お別れするときに ちょっと記念撮影を・・・
画像
どう! イケメンさんと 美人の奥さんでしょう~♪

そして 後ろ髪を引かれつつ
仙台市内の 宿泊場所 レオパレスホテル仙台へ!
到着後 すぐ下にあった
画像
このお店で 牛タンを食べ(写真撮ってない~~~)
ホテルに帰り バタンキュ~~

被災地のところでは 私個人の思いを文にしましたが
実際の 経験者である 木の実さん その他の方々の気持ちの
ほんの一部分しか 分かってはいないのでしょうが
今回 案内していただかなかったら その ほんの一部も
分からないままの生活・・・
ほんとうに 木の実さん ありがとうございました・・・
そして 貴重なお時間も ほんとうにありがとうございました!!
次回 伺える機会がありましたら もっと長く居座りますので
よろしくお願いします~♪

では 走行距離を・・・・
画像
走行距離 378.7キロ
通過都道府県は 秋田県→岩手県→宮城県 の3県でした!!

では まだ 続きますので~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 40

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ひまわり
2012年09月29日 22:36
木の実さんの所にも行かれた
のですね!!
奥様も素敵だしお二方とも
イケメンですよ♪
南三陸の話、胸に込み上げる
ものがありました。報道だけでは
知り得ないことがあるし、まだまだ
復興は進んでいないのですね。
私たちに出来ること小さな事でも
やっていきたいですね
2012年09月30日 07:13
おはようございます。
昼食の写真を出すんでしたら、我が家のいつものメニュー(松阪牛、鯛やヒラメのお刺身、キャビア、フォアグラ・・・・)をお出しするんでした。その方が私をよく知ってもらえたかも。
むりやり、南三陸町まで引っ張り出して、疲れたんじゃないかと心配してました。
「奥様も来られ これがまた 美人でやさしい♪」
あなた、えらいこと書いてくれたね~。これから先のことに責任持ってよ!
fiatさんのイメージは、想像とぴったり。なんか、昔からの友人という感じでした。妙に肌が合う人が、世の中にはいるんですね。奥様は、fiatさんにはもったいない感じ。世界平和とバイクと車のため、奥様の言うとおりにしていなさい!
Sさんとは奇遇でしたね。まさか、fiatさんとこのようにつながっているとは・・・・
もう少し、お話がしたかったですね。
また、お会いしましょう。これからもどうぞよろしく!
fiat500
2012年09月30日 20:44
ひまわりさん>
はい! 伺ったんですよ~♪
ブログで 木の実さんともが合ったってのか
仲良くさせてもらってたんですよ~♪
で 今回 の旅行で・・・と 連絡したんですよ~♪
はい・・・この実際に見れたって経験は 凄く大きな物でした・・・人生観が変わった気がします・・・
そうですね・・・いつまでもショックを受けてたのでは前に進めないので 私が出来る事!これが大切だと思いました・・・
fiat500
2012年09月30日 20:55
木の実さん>
毎度です~♪
あ! 今回のお食事も 凄くご馳走でしたよ♪ 木の実さんが よ~~~っく 言い聞かせて育った野菜に 奥様の愛情を・・・♪
でも 次回はいつものメニューで・・・(笑)
いやいや むりやりは 私達の方ですよ~ まる1日 私達が 木の実さんご夫婦を振り回してしまったな~って・・・でも 素直に感謝しています♪
え? いや・・・奥様の事? ん~ 正直に書いたから・・・いいですよ~ 責任持ちますよ~~(笑)
え~ かなり怪しかったでしょう~ でも 本当に楽しかった♪ 木の実さんと話してて 師匠!って♪ 感覚が同じなんで びっくり♪ ん? あはは はい!師匠!世界平和の為 しっかり「はいはい!」ですね~了解しました!(笑)
はい! Sさんの事は 本当にびっくりでしたよね?
その後 木の実さんと 私の関係・・・問い詰められませんでした?(笑)
あ いやいや こちらこそこれからも よろしくお願いします。
又 ゆっくりとお話させてください♪
まずは 今回 本当にありがとうございました。
2012年10月01日 15:52
こんにちは
3/11.あの日のことは忘れられませんね。
東京だったのですがものすごい揺れ。
TVでの津波。
そうですか、、。南三陸町に行かれたんですね。
何千年に一度と言う大きな地震。
復興では経済活動の利便に負けずに、危険な地域は避けた復興をしてもらいたいですね。
なんでも観光や利便性を考えて、また危ないところに町をつくろうって言う動きもあるとか、、、。
それにしても運転!御苦労さまです。
fiat500
2012年10月01日 19:48
シグまろXさん>
はい・・・忘れられないし 忘れては行けないですよね・・・
関東もかなりの揺れだったようですね・・・こちら西日本は TVの中継でびっくりしたんですよ・・・
そんな 実際の場所に 一年半経って訪問させていただいたのですが・・・復興って・・・? と言う実態でした・・・確かに 規模、被害共に大きかったのは確かでしょうが まだまだな感じが・・・
日本としての配慮等 どうなってるのでしょうかね~
あは ありがとうございます! もうちょっと走りますので~(笑)
2012年10月02日 08:42
かなりドタバタしてて…訪問遅れました。<(_ _)>
男鹿から宮城への旅も、奥様のパワー炸裂だった
ようですねぇ~。(^_^;)
お話では聞いていましたが、木の実さんに南三陸へ
連れて行ってもらって、実際に見る津波の恐ろしさ
や未だ遅れている復興を目の当たりにして、やはり
涙が出てしまうのもうなずけますね。
木の実家では、心温まるお食事のようでしたね。(^^)/
2012年10月02日 16:27
そうだったのですか…建屋の撮影はしても合掌することすらしない人もいるのですね。
津波被害が一次被害であるならばこのことは何だか二次被害のように思えてしまいました。
南三陸町は木の実さんの故郷だったのですね…胸中お察しします。
えのもとさん同様に木の実さんもいい方でよかったですね。
工房も立派ですよね。
読みはじめたころは刺し子のこととかコメントするつもりでしたが被災地のお話に心が動いてしまって書けませんでした、すみません。
fiat500
2012年10月02日 20:37
えのもとさん>
いえいえ 気にしないでくださいね~!!
はい・・・凄い パワーでしょう~(笑)
震災の後 一年半も経って・・・と思ったのですが やはり実際に見て・・・と 思ったのもありまして 木の実さんの提案に甘えてお願いしたんですよ~
はい・・・骨組みだけになった建屋を見て ここから放送してた女の子・・・とか 観光客の様に 写真撮影してる 人達・・・色々な想いから 涙してしまいました・・・
あは それがね! お昼頃に伺う予定です~って TELで言ってしまったもんで・・・じゃ お昼を用意して・・・と・・・凄くご迷惑かけてしまいました~
でも 美味しかったですよ♪
fiat500
2012年10月02日 20:46
テンプルさん>
はい・・・それがね 大型バスから降りた人皆がそうだったんですよ・・・ しかも 目の前で我々が合掌してるのも 撮影してたし・・・同じ 日本人・・・いや 人間として 情けなくなってしまいました・・・
そうなんですよ~ 車の中で伺ったのですが びっくり! それを聞いて 何て言っていいか・・・
はい! 今回お会いできたお二方共 凄く良い方々で・・・♪ あ! この 締めくくりは次回のブログで~(笑)
あはは 最初はね~ なかなか珍道中だったのですが 今回は 後半 私でも真面目になりましたよ~(笑)
テンプルさんが 謝る事なんて何もないですよ♪ 同じ人間として共感いただけただけで すごくありがたいです!!
2012年10月04日 16:02
アマリにも綺麗な海にみとれて
しまいます。
実際に被災地に行かれたら
「復興?」「どこが?」という
状態ですか。
fiat500
2012年10月05日 18:19
asakunさん>
いらっしゃいませ~
北の日本海・・・いいですよね~♪
海って 場所場所によって 表情が違うから これまたいいんですけどね♪
ん~ 復興と言う言葉が適切なのかな?とは 感じました・・・いたる所にまだ 自動車の山や 瓦礫の山・・・本文でも言いましたが 海水の浸水等・・・一年半とは思えませんでしたよ・・・・
2012年10月09日 18:03
良い旅をしていますね、
色々な人との繋がりを大事に大切にしたいものです。
又ひと回り大きく成れますね♪
fiat500
2012年10月09日 20:34
カイトさん>
えへへ 今回のたびは 良かった~♪
人との繋がりと 本当と目の当たりにした衝撃・・・
当事者である方々とのお話・・・いい経験ができました・・・
はい♪ ある意味 大きくなれたのかな?

この記事へのトラックバック